お探しの商品、旅行をご案内します。

2007年05月04日

腸内洗浄豆知識

デトックスの代表的な手法である腸内洗浄ですが、別名を
ハイドロコロンセラピーと言います。


腸内洗浄というのはその名の通り、腸内を洗浄しますが、
腸全体を洗浄するというわけではありません。
腸の奥深くまでを本当に洗浄するとなると痛みを
伴ってしまいますからね。あくまで洗浄するのは
肛門付近に限定されます。


腸内洗浄をする時は腸内に蓄積された排泄物、老廃物を
洗浄することで排出するんですね。腸内に長期間滞留していた
便を取り除くことによって、腸本来の機能を取り戻す
ことを助けてあげるわけです。


腸内洗浄をするとすぐに便秘が解消するかというと
そうではないということは、肛門付近を洗浄するという
ことからもわかると思います。

つまり腸内にこびりついた便を排出し、さらには
腸に刺激を与えることによって、腸が本来の機能を
発揮することを助けてあげるのです。


腸内に便がたまっていると様々な弊害が出てきてしまいます。
おならが出るのは容易に想像できると思いますが、
めぐりめぐって口臭にまで影響を及ぼすことさえあるんですよ。


最近は自宅でもできる腸内洗浄がありますから、
興味がある場合は試してみるのも良い案でしょう。

下剤では取り除くことができないしつこい便を取り除く
ことができるのが腸内洗浄ですから。自宅で腸内洗浄できる
のであれば、お金もかかりませんしね。
posted by chonai at 00:05 | Comment(24) | TrackBack(5) | 腸内洗浄

2007年05月03日

腸内洗浄とは

腸内洗浄は代表的なデトックスの方法ですが、
体内にたまった毒素を対外に排出する方法には
いくつかあるんですね。

そのなかでも一番効果的なのが排便というわけです。
人間の自然な腸内洗浄とも言えますね。
便秘のように便が体内に長時間留まることは
好ましくないんですよ。


おならもたくさん出てしまうというデメリットもあります。
こうなると人間の体というのは消化吸収能力が低下して
しまうんです。

消化吸収能力が低下すると何が起こるかというと、
必要な栄養が吸収できなくなってしまうんです。
これはすごく良くないです。


そればかりではありません。体全体の新陳代謝が
悪くなります。つまり基礎代謝(人間が生きて
いくのに最低限必要な機能を維持するためのエネルギー
の消費量)が悪くなってしまいます。


もしあなたがダイエットをしているのであれば、
これは大問題だということにお気づきでしょうか?

ダイエットのポイントはカロリーコントロールです。
基礎代謝が悪くなることによって、消費カロリーが
少なくなり、体重の減りも悪くなります。つまり
ダイエットしにくい体になるということなんです。


便が大腸の壁にこびりついてしまう状態を宿便と呼びます。
便が宿をとっているわけですね。

この状態になると下剤をもってしてもなかなか除去する
ことは難しくなってしまうのです。


牛乳に含まれる乳糖が有効ではありますが、あまり
多く飲めないという方もいらっしゃるでしょう。
お腹をこわしてしまうという方もいらっしゃいますよね。
そんな時に有効なのが腸内洗浄によるデトックスです。


腸内を洗浄することによって、宿便として大腸に
留まっていた排泄物を対外に排出し、正常な腸の機能を
取り戻すということです。さらに腸内洗浄によって適度な刺激が
得られ、腸の活動を活発化させるのです。


腸内洗浄といっても、大腸全部を洗うわけでは
ありません。大腸は大人で1.5メートルにもなると
言われていますし、体内ではくねくねとしていて、
洗うとなると痛みも伴います。
腸内洗浄で洗浄するのはあくまで肛門付近のみです。
posted by chonai at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 腸内洗浄
SEO対策済みテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。